Fredsquare -起業家のためのオンライン大学-

Twitter, Zynga, Tumblrなどの初期の投資家としても有名なNYの有力VC、Union Square VentureFred Wilsonのところが面白い取り組みを始めたのでご紹介を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fredsquare」というもので、簡単に言うと「起業家のためのオンライン大学」と呼べるものです。まだ始まったばかりっぽいのですが、

・スタートアップに役立ちそうな記事やビデオ
・Fred Wilsonのブログ「A VC」のコメント( #fs タグのついているもの)

を集めて行って、将来的に「スタートアップのためのWikipedia」を目指しており、起業家が継続的に学ぶことのできるreference sourceになればよいと考えているそうです。最近は、スタートアップのためのイベントやAcceleratorのMentorshipなど起業家が学ぶ機会はとっても増えていると思いますが、こうした場が集約されているのは起業家にとってとっても便利なような気もします。

実際中をのぞいてみると、まだ始まったばかりで盛り上がっているとは言い難いですが、「組織」「戦略」「バリュエーション」などなどのコンテンツを徐々にそろえようとしているみたいですね。

—————————————————————————————————-

あと、面白いなと思ったのは「ゲーミフィケーション要素」とKlout的な「スコア(FredScore)」を導入している点。

サイト内での様々なアクションに対して「バッジ」が付与されるようになっていて、たとえば、プレゼンをアップするともらえる「Slide Deck」、動画プレゼンをアップするともらえる「Video Pitch」、1万ユーザにフォローされるともらえる「Engaged Users」、Disruptiveなframeworkを提案するともらえる「Disruptive Strategy」とか。現在、15個くらいのバッジが用意されている。

さらに、こうしてコミュニティにContributeすると「FredScore」と呼ばれるスコアが上がるようになっていて「 I’d like for FredScore to serve as a reputation metric of sorts」ということで、Kloutのようにこのサイト内での評価として使って、意見交換をする際の信ぴょう性を担保したりという形で使っていくみたいですね。

まだまだ始まったばかりの取り組みのようですが、個人的にはなかなか面白いのではないかと思います。

日本でもたくさんIncubatorやAcceleratorなどが生まれてきていますが、誰かこんなこと始めてみても面白いかなと思います。

 

 

 

OnSwipe : Blogのタブレット最適化プラグイン

iPadで海外のキャピタリストのblogをいくつか読んでいたら、何やらFlipboardライクにタッチ最適されたblogが増えている。調べてみたらどうやらどれも OnSwipe を使っているっぽい。

Wiredなんかでも記事になっているけど、OnSwipeはとっても簡単にブログやサイトをタッチ対応にできるプラグイン

ということで、自分のブログにも早速インストールしてみると、これが簡単。

トップ画面はこんな感じ。僕のブログが写真が少ないのでさみしい感じだけど、写真がたくさんなブログだがかなりいい感じになるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリはこんな感じに見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだiPadにしか対応していないというのは玉にきずだが、これはなかなかいいんじゃないかな。

去年シードラウンドをやったばかりの新しいNYのスタートアップということだが、株主陣はTechStarsSV AngelYuri Minerと大物揃い。

変革にはまだまだ時間のかかりそうな日本の出版業界だけど、こんなツールなら導入しやすいんじゃないかな。