Fredsquare -起業家のためのオンライン大学-

Twitter, Zynga, Tumblrなどの初期の投資家としても有名なNYの有力VC、Union Square VentureFred Wilsonのところが面白い取り組みを始めたのでご紹介を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fredsquare」というもので、簡単に言うと「起業家のためのオンライン大学」と呼べるものです。まだ始まったばかりっぽいのですが、

・スタートアップに役立ちそうな記事やビデオ
・Fred Wilsonのブログ「A VC」のコメント( #fs タグのついているもの)

を集めて行って、将来的に「スタートアップのためのWikipedia」を目指しており、起業家が継続的に学ぶことのできるreference sourceになればよいと考えているそうです。最近は、スタートアップのためのイベントやAcceleratorのMentorshipなど起業家が学ぶ機会はとっても増えていると思いますが、こうした場が集約されているのは起業家にとってとっても便利なような気もします。

実際中をのぞいてみると、まだ始まったばかりで盛り上がっているとは言い難いですが、「組織」「戦略」「バリュエーション」などなどのコンテンツを徐々にそろえようとしているみたいですね。

—————————————————————————————————-

あと、面白いなと思ったのは「ゲーミフィケーション要素」とKlout的な「スコア(FredScore)」を導入している点。

サイト内での様々なアクションに対して「バッジ」が付与されるようになっていて、たとえば、プレゼンをアップするともらえる「Slide Deck」、動画プレゼンをアップするともらえる「Video Pitch」、1万ユーザにフォローされるともらえる「Engaged Users」、Disruptiveなframeworkを提案するともらえる「Disruptive Strategy」とか。現在、15個くらいのバッジが用意されている。

さらに、こうしてコミュニティにContributeすると「FredScore」と呼ばれるスコアが上がるようになっていて「 I’d like for FredScore to serve as a reputation metric of sorts」ということで、Kloutのようにこのサイト内での評価として使って、意見交換をする際の信ぴょう性を担保したりという形で使っていくみたいですね。

まだまだ始まったばかりの取り組みのようですが、個人的にはなかなか面白いのではないかと思います。

日本でもたくさんIncubatorやAcceleratorなどが生まれてきていますが、誰かこんなこと始めてみても面白いかなと思います。

 

 

 

2012年

あめましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

すっかりご無沙汰だったブログ(約2年ぶり!)ですが、今年は大きな変化の年になりそうなので、元旦を機に久々にスタートしてみることにしました。

個人的には、2011年は、ミクシィにジョインしてから担当してきた海外アライアンス担当から大きく変わって、mixiプラットフォーム全体の国内外のアライアンスを担当させてもらいました。アプリ、プラグイン、APIなど本当に多くのパートナーの方々に支えられているプラットフォームであるということを痛感する一年でした。夏にスタートした「mixiページ」はアプリの提供も可能になったので、ますます盛り上がってくれると信じています。

個人的には、本当にいろんな国で講演やパネルディスカッションに呼んでもらった一年でもありました。アメリカシンガポール、イスラエル、中国、韓国などに行きました。特に3月のSXSWは、震災の直後というタイミングであったため、急遽mixiアプリでの義援金の話 をしたところ、いきなりCNN World Wideの生放送に出演することになり、生まれて初めての生放送で激しくグダグダになるという大失態を演じるということもありました(生の映像ではないですが、動画も残っておりますw )。

2012年は、また新しい担当になります。年頭の笠原のCNETでのインタビュー でも言及されていますが、新たに設立されたmixi Americaの担当になり、サンフランシスコに赴任します。投資やアライアンスが主な業務になる予定です。最近の日本のスタートアップの盛り上がりもすごいですが、西海岸もますます盛り上がっているので、面白いスタートアップを発掘できるよう頑張りたいと思います。

それと、個人的に一つ今年取り組みたいと思っているのが、日本の若手スタートアップの支援です。

昨年、主催したイベントや審査員で呼んでもらったイベントなどで、10代、20代の日本人の起業家、エンジニアにもたくさん出会いました。驚いたのは、みんなの能力や考え方が本当に素晴らしいことです。私自身も90年代後半のビットバレーなどのスタートアップの盛り上がりの中に身を投じた一人ですが、そのころと比較して、環境がずいぶんと整備されているだけでなく、若い起業家の質がいろんな意味で上がっている気がしています。

政治や経済、もちろん震災復興も含めていろいろなことが閉塞感に満ちている今の日本ですが、彼らの力や勢いをうまく応援・支援することができれば日本を変えていけるような気がしています。個人的に、そういったチャレンジをしている若者を是非支援したいなと思います。

ということで、2012年もよろしくお願いします! 一緒に楽しい年にしましょう!